いつものわたしを表現するブログ

音楽のレビューや、ゲームの感想など・・・

【第3回】任天堂の名曲を語ろう【ゼルダシリーズ】

タイトル通りの伝説的ゲーム ゼルダの伝説を初めてやったのは実は「リンクの冒険」だった。 初めてやったゼルダシリーズとして、とにかくやったがその難易度にあまりにも愕然としてクリアしたのもついここ最近だ。 「ゼルダ史」という言葉もある通り、ゼルダ…

超絶簡素なアルバムレビュー その14

多数のアーティストの軽いレビュー 今回も引き続き、いくつかのアーティストをピックアップして超絶簡素にレビューしたいと思う。 単曲と総合評価で分け、評価(C,B,A,S)とし、場合により(+,−)を付ける場合があるのでご了承願いたい。 それでは早速やっていこ…

【感想】GLAYの「BELOVED」が個人的に刺さらなかった理由を考えてみた。

青春の描写とTERUの声 まず初めに、GLAYのBELOVEDは総評として普通に良いアルバムだったということを書き示しておく。 GLAYの3rd albumでファンや音楽リスナーからも大絶賛且つ最高傑作らしい。(実際に私の知り合いやレビューサイトなども評価が高い) まぁ人…

超絶簡素なアルバムレビュー その13

多数のアーティストの軽いレビュー 今回も引き続き、いくつかのアーティストをピックアップして超絶簡素にレビューしたいと思う。 単曲と総合評価で分け、評価(C,B,A,S)とし、場合により(+,−)を付ける場合があるのでご了承願いたい。 それでは早速やっていこ…

J-POP ALBUM MY BEST150

ベストな自己的150枚 今回は私が今まで聞いた中でのJ-POPアルバムベスト150を紹介します。 日本で作られた音楽としてインストゥルメンタルやライブ盤等のアルバムも採用しておりますので悪しからず。 ただし、ベストアルバムと題されているものやシングルコ…

【第2回】任天堂の名曲を語ろう【マリオシリーズ】

今回はマニアック 前回の任天堂の名曲・マリオシリーズではメジャーなマリオの名曲を紹介してきた。 karonsenpai0912.hatenablog.com 今回は、ちょっとマニアック。所謂普通の人ではあまり知らないような、だけど心震わす名曲を紹介しようと思う。前回が10曲…

超絶簡素なアルバムレビュー その12

多数のアーティストの軽いレビュー 今回も引き続き、いくつかのアーティストをピックアップして超絶簡素にレビューしたいと思う。 単曲と総合評価で分け、評価(C,B,A,S)とし、場合により(+,−)を付ける場合があるのでご了承願いたい。 それでは早速やっていこ…

超絶簡素なアルバムレビュー その11

多数のアーティストの軽いレビュー 今回も引き続き、いくつかのアーティストをピックアップして超絶簡素にレビューしたいと思う。 単曲と総合評価で分け、評価(C,B,A,S)とし、場合により(+,−)を付ける場合があるのでご了承願いたい。 それでは早速やっていこ…

【NakamuraEmi】いつものわたしの気分で【22回目】

22回目 私のブログは定期的更新はなく、比較的マイペース。「超絶簡素レビュー」はシリーズ化しているのだが、こちらもペースはマチマチ。何か一週間に一回スルッとやれるシリーズを考えようということで、始まったこの企画。 というわけで、2020年も勿論や…

超絶簡素なアルバムレビュー その10

多数のアーティストの軽いレビュー 今回も引き続き、いくつかのアーティストをピックアップして超絶簡素にレビューしたいと思う。 単曲と総合評価で分け、評価(C,B,A,S)とし、場合により(+,−)を付ける場合があるのでご了承願いたい。 それでは早速やっていこ…

超絶簡素なアルバムレビュー その9

多数のアーティストの軽いレビュー お久しぶりです。年末年始はゆっくりしたいという思いと、諸々の事情があり少しの間ブログを開けていました。 その間に様々なことがありましたが、今まで通りにブログをやっていくつもりです。 「いつものわたしの気分で」…

NO MUSIC NO LIFE 僕の音楽記録【雑記】 -01/25/2019 追記

初めに 今回はTwitterで宇宙ネコさん(@sibuyandam)が企画されている「No Music No Life Question」をやってみようかなと思います。 cooklike.hatenablog.com 前にも初めて好きになった音楽などを語ったことはありますがそこまで詳しく掘り下げてはいなかった…

【簡易版】2019年Myベストアルバム25

ベストアルバム さぁ、次はベストアルバムだ。ベストアルバムは昨年同様ベスト25で行っていこうと思う。まずは25位から6位までをコメント付きで紹介しようと思う。 それでは、どうぞ! ベストアルバム 25位〜6位 5位〜1位 -終わりに-

【簡易版】2019年Myベストソング 50

お詫び まずは先日のベストソングベストアルバムのたくさんの閲覧、本当にありがとうございます。 そして、今現在確認したところあまりにも大容量のせいでPC版ならなんとか見れるのですが、スマホやアプリで確認したところ重すぎて開けないという事実が発覚…

BEST SONG & ALBUM OF 2019【去年聞いた中でね】

大決算中の大決算 皆さん、あけましておめでとうございます!今年も一年このブログをよろしくお願いします! 今年の挨拶はさておき、今回も昨年に続き大容量! 私が2019年の1月1日から12月31日までに聴いてきた音楽の中でのベストソング50そして、ベストアル…

今年やったことを淡々と語る

10年代最後の年だったんだぁ。。。 何か来年が令和2年の1月だったり2020年と近未来な感じがしていたこの頃。それが、来年。しかも明後日のこととなると血の気が引いてくる。 今回、2019年のベストソング、アルバムはともに来年の1月の初頭にやることを予定し…

超絶簡素なアルバムレビュー その8

多数のアーティストの軽いレビュー 今回も引き続き、いくつかのアーティストをピックアップして超絶簡素にレビューしたいと思う。 単曲と総合評価で分け、評価(C,B,A,S)とし、場合により(+,−)を付ける場合があるのでご了承願いたい。 それでは早速やっていこ…

【さよならポニーテール】いつものわたしの気分で【21回目】

21回目 私のブログは定期的更新はなく、比較的マイペース。「超絶簡素レビュー」はシリーズ化しているのだが、こちらもペースはマチマチ。何か一週間に一回スルッとやれるシリーズを考えようということで、始まったこの企画。 ちぃっと私信の話をするがこの…

槇原敬之ベスト100 -12/17/2019 ver.

突発企画 今回は特に何も語らずに私が槇原敬之の中でベスト100を決めてみた。 勿論この日に決めたものとして考えてほしい。その日その日で気分で変わるためまぁ見過ごせ。 ということで一気にどうぞ!!

【関取花】いつものわたしの気分で【20回目】

20回目 私のブログは定期的更新はなく、比較的マイペース。「超絶簡素レビュー」はシリーズ化しているのだが、こちらもペースはマチマチ。何か一週間に一回スルッとやれるシリーズを考えようということで、始まったこの企画。 ついに20回の大台を突破した。…

【スキマスイッチ】いつものわたしの気分で【19回目】

19回目 私のブログは定期的更新はなく、比較的マイペース。「超絶簡素レビュー」はシリーズ化しているのだが、こちらもペースはマチマチ。何か一週間に一回スルッとやれるシリーズを考えようということで、始まったこの企画。 今多分私は絶賛SNSで知り合った…

【槇原敬之】晴れ渡る空、禊の空。 -本日ハ晴天ナリ【レビュー】

暗い夜に晴天を感じるときに 今回は槇原敬之が2回目の勢いをつける前の前哨戦みたいな作品「本日ハ晴天ナリ」をレビューしようと思う。 「世界に一つだけの花」が売れる前、槇原は何に気づき「ライフソング」を歌ったのか、どういう名曲を歌ったのかをレビュ…

ポップとは結局どういうものだろう?

ポップとPOP 少し前に星野源という歌手が「Same Thing」というEPを配信したことは記憶に新しいだろう。 内容は打ち込み且つ洋楽テイストを十二分に発揮した今までの星野源とはかなりテイストが違う内容となっている。そのせいもあってか少し賛否が分かれてお…

【槇原敬之】いつものわたしの気分で【18回目】

18回目 私のブログは定期的更新はなく、比較的マイペース。「超絶簡素レビュー」はシリーズ化しているのだが、こちらもペースはマチマチ。何か一週間に一回スルッとやれるシリーズを考えようということで、始まったこの企画。 いや本当に笑いどころじゃない…

【Mr.Children】いつものわたしの気分で【17回目】

17回目 私のブログは定期的更新はなく、比較的マイペース。「超絶簡素レビュー」はシリーズ化しているのだが、こちらもペースはマチマチ。何か一週間に一回スルッとやれるシリーズを考えようということで、始まったこの企画。 先週は大変に申し訳なかった。…

オススメのベストアルバムって結局ナンジャラホイ

結局聴きやすさ 私のTLでベスト盤の丁度良さについて語っているのを目にしたことがあった。その時に、皆んな千差万別理想のベストアルバムの曲数、枚数、順番を語っていた。 それを全部まとめてみれば実は結論はシンプルなもので、 結局普通のアルバムと同じ…

【Superfly】アルバム発売前に総ざらいをしてみよう

きっかけ 私がSuperflyにハマったのはつい最近のことだ。 映画「プロメア」である。 この主題歌に選ばれた「覚醒」と特に「氷に閉じこめて」にすっかり魅了されてしまいSuperflyの虜になっていった。 勿論Superflyのことは以前から知っていたし、ボーカルの…

【早見沙織】いつものわたしの気分で【16回目】

16回目 私のブログは定期的更新はなく、比較的マイペース。「超絶簡素レビュー」はシリーズ化しているのだが、こちらもペースはマチマチ。何か一週間に一回スルッとやれるシリーズを考えようということで、始まったこの企画。 11月に入り10月よりも肌寒く感…

【星野源】いつものわたしの気分で【15回目】

15回目 私のブログは定期的更新はなく、比較的マイペース。「超絶簡素レビュー」はシリーズ化しているのだが、こちらもペースはマチマチ。何か一週間に一回スルッとやれるシリーズを考えようということで、始まったこの企画。 最近このスペースを私信にして…

超絶簡素なアルバムレビュー その7

多数のアーティストの軽いレビュー 今回も引き続き、いくつかのアーティストをピックアップして超絶簡素にレビューしたいと思う。 単曲と総合評価で分け、評価(C,B,A,S)とし、場合により(+,−)を付ける場合があるのでご了承願いたい。 それでは早速やっていこ…